美容情報

ヘアカラーの根元染めリタッチとは? 長さは何センチまで?

更新日:

リタッチとは?

根元の一般的にプリンの状態の伸びてきた髪の毛を染める事をリタッチと言います。

 

分かりやすく写真で説明します(^^)

DSC_2029

 

 

 

DSC_2030

前回のへアカラーから2ヶ月くらい経ち黒い部分が伸びてきた状態です(-_-;)

 

 

 

そしてリタッチをすると↓↓

DSC_2032

根元を染めただけなのに見違えるくらいに綺麗になります!!

 

リタッチやヘアカラーの頻度は1ヶ月半から2ヶ月くらいがベストで長くても3か月くらいが良いです。

 

何故かというと2、3か月以内ならリタッチの長さが1センチから4cmくらいで施術時間が早く染めれるので髪の毛にも負担が少なくなります。

 

リタッチはそもそも毛先にはヘアカラーを付けないので毛先まで全体にカラーするより

負担が少ないです。

 

そして料金もロング料金よりはリタッチ料金やショート料金になったりお値打ちになることもあります。

 

スポンサーリンク

 

希望の色がなく伸びた根元だけが気になる時や毛先の傷みが気になる時や

パーマと同時にヘアカラーをする時はリタッチだけでも綺麗になります♪

 

意外にリタッチは自分でご自宅でする市販のセルフカラーでは難しく

ヘアサロンでプロの美容師さんの技術にもなります!!

低温ドライヤー350

楽天720,200

キャピキシル336

つむじ育毛336

おすすめ記事

1

ヘアカラーのアレルギーについて   美容師歴15年以上ですが美容院でヘアカラーのアレルギーの方は増えています。 ...

2

ジアミンアレルギーについて ジアミンアレルギーとはヘアカラーに含まれてるパラフェにジアミン(ジアミン)という化学染料が原 ...

-美容情報
-, , , ,

Copyright© 名古屋の美容師のパーソナルブログ , 2017 All Rights Reserved.