美容情報 若さの秘訣

髪の老化(アンチエイジング)の防止と対策方法☆

更新日:



髪のピークは「10歳」

肌年齢があるように髪にも年齢があります。

お肌は25歳をピークに下降していきますが、なんと!!

髪の毛は10歳をピークに老化してしまうのですΣ(゚д゚lll)

早すぎです!!

驚きです(*_*)

 

子供の髪はただ洗っただけでもサラサラ、ツヤツヤ★☆★

天使の輪があると言われるのはこの頃までですね^_^

これは髪のなかの脂質が自然と表面へ伸びて髪の毛を整えてくれる。この自然の力が10歳をピークに減少してしまいます。

 

脂質が減ると…

キューティクルが傷みやすくなります!!

 

スポンサーリンク


 

髪はミカンの房のように細胞膜が間充物質を包んでいます。この細胞膜こそ脂質です。包む脂質が減れば間充物質は流れやすくなり、キューティクルが傷みやすくなります。さらにキューティクルが傷むと水を弾かなくなり、逆に水を吸ってしまって…水ぶくれ状態に(・_・;
この状態になると乾かすとシワがよってツヤのない髪になります。

うねりや縮れが出やすくなると老けて見えやすくなります。

パサつきも出てきます。

DSC_13201
そこでお手入れが肝心になるです!!

 

トリートメントは、この脂質の役目を人工的に補ってくれるとても頼もしい存在です!!

ヘナトリートメントも5回は続けると効果的です。

 

CMADKが入ったトリートメントがおすすめです。

キューティクルを大切にしましょう♡

 

 

 

 

 
美容院・美容室・ヘアサロン・ネイル・まつげ・リラクゼーションサロンのご予約は

ホットペッパービューティー



美容院・理容院・エステ・ネイル・まつ毛・リラクのご予約は

楽天ビューティ

低温ドライヤー350

楽天720,200

キャピキシル336

つむじ育毛336

おすすめ記事

1

ヘアカラーのアレルギーについて   美容師歴15年以上ですが美容院でヘアカラーのアレルギーの方は増えています。 ...

2

ジアミンアレルギーについて ジアミンアレルギーとはヘアカラーに含まれてるパラフェにジアミン(ジアミン)という化学染料が原 ...

-美容情報, 若さの秘訣
-, , ,

Copyright© 名古屋の美容師のパーソナルブログ , 2017 All Rights Reserved.